松島みどり
自由民主

北斎美術館、ポーランドと交流へ

2017年09月06日

「すみだ北斎美術館」を8月17日、ヤツェク・イズィドルチク駐日ポーランド大使が訪問し、「北斎×富士 冨嶽三十六景」などを鑑賞した。私も同行した。 さらに、山本亨墨田区長、山中誠・前ポーランド大使、菊田館長を交えて懇談。外務省からも審議官が同席した。 ポーランドの古都クラクフには、北斎漫画の展示を中心とした通称「...続きを読む

墨田区制70周年式典に出席

2017年09月05日

戦後、昭和22年に旧本所区と旧向島区が合併して墨田区が誕生して70年。記念式典が2日、錦糸町のすみだトリフョニーホールで開かれ、出席した。記念切手の発売もソラマチなどで始まった。 [caption id="attachment_1069" align="alignright" width="300"] 前列、中央...続きを読む

小此木防災担当大臣への特別区長会予算要望活動に同席

2017年08月29日

 8月29日、東京23区特別区長会(会長は西川太一郎・荒川区長)の代表者が、小此木防災担当大臣に平成30年度の国への予算要望書を提出、私も東京選出の国会議員として同席した。 横浜市選出の国会議員でもある小此木大臣には、東京23区の目下の緊急課題について、地元横浜市の事例なども挙げながら、熱心に耳を傾けていただいた...続きを読む

印象的だった遺族代表の言葉、雨の戦没者追悼式で

2017年08月15日

15日、全国戦没者追悼式に出席した。終戦記念日が雨だったのは珍しい。 遺族代表の83歳の男性が「日本の戦後の繁栄は、天皇陛下と、日本のために戦争で亡くなった人たちのおかげです」と言い切った。 公の場面で「天皇陛下のおかげ」という表現は珍しい。そのあと、「内外の地で慰霊を続けられ、そのことはわれわれ遺族にとって無上の...続きを読む

新設された「監護者わいせつ罪」で7歳児の父逮捕

2017年08月13日

7歳の娘に自宅でわいせつな行為をしたとして、静岡県内の27歳の父が11日に逮捕されたという小さな記事を朝日新聞で見た。 私が法務大臣の時に推進した「性犯罪の厳罰化のための刑法改正」が先の国会で成立、7月13日に施行されたが、同法で新設された「監護者わいせつ罪」の適用である。 あってはならない犯罪が起きたこと...続きを読む

聖火とマラソンの「聖地」をギリシャで訪ねた

2017年08月07日

3年後の今頃は東京オリンピック真っ最中だ。 近代オリンピック発祥の地、ギリシャを7月に訪問。アテネ市の競技場(2004年のアテネオリンピックで野口みずき選手が金メダルを獲得)や、マラソン競技の起源となったマラトン市を訪ね、プシナキス市長からは「マラソン大使」のメダルを贈られた。 [caption id="att...続きを読む

上へ戻る